PERSONZのボーカルJILLのダイアリー!
COUNTDOWN カウントダウンタイマー
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
JILL'S SALON:「カムイ外伝」
はい。今日午前中「カムイ外伝」を見て参りました。


10時に丸の内ピカデリーに着いたら...
あら?女性が多いこと...あれ?と思いつつ窓口でチケットを購入。
おぅーっと!今日はレディースデーだぁー!なんかLUCKY!

でも女性たちの流れは「ココ・シャネル」へ...
私はその流れに逆らって「カムイ一枚...」ははは。
でもカムイにも女性や中には小学生の男のお子さんを
連れた方もいらして驚きましたが、無事着席。
...と、思いきや、映画が終わるとジムの時間で
早めに戻らなくてはならないので
ブログ用の写真をパチリしに...



でも売店の前のこのポップ。
この前でセルフシャッターしてる私は
まるで松ケンの超ファン状態じゃん....と、ひとり焦りました。
なので表情が硬い...

それにしても午前中からザァバーザァバーと人は斬られるし
グギッて腰骨は折られるし...
手裏剣がバンバン飛んでくるので思わず避けちゃうようなシーンの連続。

私、全然内容を知らずして行ったものですから...
しばし手足に力がはいりましたよ。

でもね、観ているうちに...かつて観た木枯らし紋次郎とかを思い出して
ニヒルなヒーローなのかと思いきや...
松ケンさんカムイはクールに見えて真っ当。
年齢的にもヒーローが年下だと違う見方になっちゃうんでしょうか。
私から観れば過酷な人生を生きるカムイも
まだまだ初々しい若者として映ります。

ただ、カムイは私自身もかの昔....
ちらっとアニメで観たことがあるかもしれないけれど
思い出してもはっきりとは浮かばず漠然としていますが...

ここにきて映画を観ると...
原作の背景はとても暗くて根深いものを描写した劇画です。
下層階級に生まれたがゆえに忍びとして生き
その後、掟にがんじがらめになった世界に閉口して
抜けて自由を求めて逃げていく主人公。
行き着くところで追っ手が迫り
その中で触れ合った人も自分と関わったせいで命を落とす。
救いのないような世界です。

忍者ものといえば私が昔大好きだったのは「赤影」...
これは全然怖くなかったですけどね、

昔のドラマやアニメは暗い感じのヒーローもんも多かった。
子どもながら見てたけどジトォーとした質感があってね。
木枯らし紋次郎も同じく、暗かった。
もちろん中村敦夫のやつです。江口洋介ではないっ!

だって「あっしには関わりねぇことでござんす」だもの。
でもそんな大人の渡世人ヒーローはちょっと格好良くて
とても遠い存在だったけど...
今や、カムイのヒーロー像を見ると圧倒的に若いのです。

映画は崔監督がんばった!大作でしたね。
沖縄ロケの砂地の走りも役者さん達もスタッフさん達も
それはそれは大変そうだったけど...
CGやワイヤーもんやそれこそ数十年前にはなかった
映画の技法が盛り沢山で
監督としての作業はさぞかし大変だったと思います。
楽しめましたよ。
個人的には血がドバァー的な映画は好みではないけれど
ご縁があって見させて頂いて思うところもたくさんありました。

公式のサイトを見ていて
崔監督と松山さんはかなりの数の劇場をキャンペーンして
回ったそうですが、その松山くんの舞台挨拶の言葉...

「こ の舞台挨拶が31回目になりますが、本当に沢山の方が「カムイ外伝」に興味を持ってくださったようで、劇場で男性も女性も年配の方も若い方も、たくさんの 方に出会えました。それだけ、この作品のテーマは普遍的なのだと思いますし、40年以上も前の原作が今映画化されたことに意味があるのだと思います。僕に とっても必要なものになりました。また、これは僕自身が思っていることですが、ぼくは映画を教育だとも思っています。自分の周りには学ぶべきことがたくさ んありますし、流されそうな時もありますが、皆さんにも「自分が何を欲しているか」ということを芯に持っていてもらえればと思います」

私もとても学ぶべきことがたくさんありました。
ひとつの作品を創り上げるということは
それはそれはパワーのいること。
もちろん作品は作品で評価されるべきでしょうが
私は同じ制作者としていろいろなことを考えさせて頂きました。

自分が巡り逢うものすべてに無駄はなく
必然だと私は考えています。
出逢いの中でなにを感じるか
それが自分につながる芯となるはずです。

皆さんも折あれば「カムイ外伝」と出逢ってくださいね。
感じることがあるはずです。

崔監督...載せちゃうぞ。
ほら、監督が36歳のときですよ。
私が25歳。ひゃぁーふたりとも、わっ若い。



でも当時はとてもとても大人に感じてました。
撮影の合間も監督は怖くて...
ちょっとでもリラックスしてきて若気の至りで
下手な演技しようとするとすぐ怒られてねぇ。

今でも忘れられない思い出です。
バンドはずっと同じフレームの中で作品創りをするけれど
映画は全員単体で、制作する度に「組」が創り上げられる。

私は単体でいることがその当時はとても苦手で
ほんと借りてきた猫のような存在でした。
でも沖縄の海の感じとか、独特の街の風景、
撮影する場の面白さ...たくさんの体現が今でも鮮やかに甦ります。
歌も急遽、海を見ながら唄わされたし...
あれから24年。



この間の3月のライブは崔さん観に来てくれました。
嬉しかったなぁ。
まだまだ、たくさん映画撮ってくださいね!
JILL'S SALON:メリケンサック!
宮藤官九郎の「メリケンサック」面白かったぁ。DVDで遅ればせながら見ました。なんとも大好きな木更津キャッツアイ、タイガードラゴンのノリでスカっと致しましたぁパンクコメディーかぁ...生身のミュージシャンにとっては、あり得ないことだらけのストーリーだけどね。宮崎あおいちゃん、すごい女優ですねぇ。感心しました。これを篤姫と同時にやれるとは....パワーあります

なぁーんて遊んでばっかじゃありませんよ。頭の中はレコーディングのことで日夜いっぱいです。許容パンパン、もう破裂しそうです〜〜〜〜それにカバーアルバムの情報はね、私たちが初めて公式コメントしてこその公式発表です。あさっての公式発表を待ってください。PtoPメンバーズさんたちは明日ですが、良い子のPERSONZリスナーさんたちはわかってくれていますよね。

今日は母のお見舞いに行き、海にも行ったんだけど、その様子はペンディング...


連日、朝起きると、なぁーだか、どんよりと雲の立ちこめた空が憂鬱でねぇ....だけど夕方になると空が変わるんですよ。差し込む日差しと雲の切れ間の綺麗さ。まさに「希望」の瞬間です。皆さんの心にも透き通った光が美しく差し込みますように...

8月15日....終戦記念日。今日、腰の曲がった父にも会いました。父は終戦を中国の蘇州で知ったそうです。とにかく日本に帰れる...それだけを思ったそうです。20代の父の心でした。


JILL'S SALON:DVD「GOLD」ご感想を...一緒に旅を...続けましょう!
さぁ、いち早く本日届いた「GOLD」...いかがでしたでしょうか?
巷はGW...

私たちもようやく明日からOFFです。
今夜も、たぶん、こんなフレッシュな気持ちで
リスナーの皆さんがパッケージから取り出して
「GOLD」を見て下さっていると思いつつ心を皆さんとリンクさせ
我が家でも通してLIVEとドキュメントを見ました。

うんにゃ!素晴らしい!
なんて愛情に満ちた作品でしょう。

制作はインディペンドだけど
これ....こんな作品、通常のメーカーでは絶対!創れません!
これは断言できます。

そんじょそこらのもんには、このような作品は創れません。

これが25周年の賜物なのだと思います。
クオリティーすんごい!
携わってくれたスタッフ、すべてに心から感謝致します。

現場でしてシューティングして下さったH氏....
それを見事受け止めて
まるで一緒にツアーをしていていたかのように
編集をして下さった山田監督.....
心から感謝致します

他にもこのツアーでPERSONZのメンバーと
喜ばしい瞬間をたくさん共有できたこと!
そして素晴らしい各地のPERSONZリスナーの皆さんと出逢えたこと!
ステージを創るために力を出してくれてたスタッフ全員...

すべての皆さんが一緒に創り上げてくれた作品「GOLD」です。

皆さんからのコメントがすでに届いていますが
今後、是非!たくさんください。

VOICEのフォームから、PtoPのフォームから....
シンクルのコメントでもPtoPのメールでも...

25周年についてと、この「GOLD」を
見られた方々のコメントを寄せて頂いて
25thスペシャルページに掲載したいと思います。

私たちはツアーの現場で、そしてこの「GOLD」の創作過程で
いつも満ちあふれるリスナーの皆さんの心に支えられて来ました。

まだまだ、皆さんとはライブで時間を楽しく過ごし
一緒にどこまでも旅を続けて行きたいです!

感謝とこれからの未来に祝福を!
それではしばしGWのOFFを満喫しまsぅううううう 
JILL'S SALON:ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!LAST!
さぁ、新型インフルエンザの影響か...税関で時間のかかったDVD「GOLD」が午前中に到着致しました!そんでもってPtoPの先行販売の初出荷がさきほど終了。無事に業者さんが引き取りに来て作業完了致しました。明日には届きますので皆さん、明日はDVD2枚とCD1枚でPERSONZで一日中お楽しみ下さいませ。

そんな訳でこのサロンのMOMENTS 2 のダイアリーも今日で最終日!
広島からですね!はい。並木ジャンクション!



西日本ツアー最終日。やっと今日で終わる!
楽屋でのみんなの表情もちょっと安心した感じ。
なにかと賑わいながらも久々の広島にやる気満々です。



ア ンコールの時、私がやはりかなり喉がつらいと他のメンバーに訴えたところ、男3人、特に渡邉くんと本田くんがMCを肩代わりしてくれました。私はお色直し ということになっていましたが、しばし休憩。だけどおふたり....あまり場つなぎが長く続かず...助けてぇーというところで私も再びステージに戻りま した。ありがと!





それにしても広島は盛り上がったねぇ!熱い暑い夜でした。
そして広島の夜は鉄板焼き屋さんで打ち上げ!
皆、ほっとした表情です。
この辺はMOMENTS 2 でお楽しみ下さいね!
そんでもって翌日は帰京。
一週間後に渋谷O-EASTのツアーファイナルとなりました。





リハの時にGOLDのバルーンを調整する私...


リハは意外に時間があるなぁと思っていたら、あれれ?楽屋に戻ったらあと30分!ひょえー!なんでぇー!とみんなで焦りまくりました。




そしてライブスタート!ステージに出る前に記念撮影。





アンコール前...



アンコールのメンバー全員で(ほぼ勉ちゃん以外の3人でだけど...)PERSONZの歴史を語るMCはドキュメントの方にもしっかりと入っていますが、ライブDVDには超長くほとんど入っております。何回見ても面白いよ!


潔かった勉ちゃんのMC...
彼のことを語り始めた神戸のアンコールが一番、笑うけど、このO-EASTもかなり勉ちゃんツボを押してきます。



渡邉くんの王冠巻きタオルが微妙なアンコールのアコースティック場面。



いやぁー、この日の乾杯は嬉しかったね!



お疲れ様!
さぁ、皆さんのところにDVDが到着すると、もうすぐこの秋冬の10月11月のツアー日程が発表です。
また今回も長丁場ありますよ!

もう少し待っていて下さい!
GW明けにはお知らせしたいですね!

あと、リクエストもよろぴくね!

それとシンクルさんでもZOE制作のDVDが買えるようになりました!
決算の仕方もオフィシャルよりも選択出来るので、是非!
こちらからもお求め下さいね!

はい。今日届いた「25th ANNIVERSARY:GOLD」でーす!

表面


逆表面のMOMENTS 2!



中身ぃいいいい!



3枚だからねぇ!



うんにゃ!あの感動をもう一度体現してください!
ストアの方もGW明けに配送です。
待っててくださいねぇ!
JILL'S SALON:ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!その10
博多でーす!
博多はね、以前より全然良かった!気持ちよかったです。



はい、B1と日下くん...



こ の日からメニューが変わりました。結構楽屋でミィーティングをする風景がシューティングされています。オープニングがFALLIN' ANGELから PRECIOUS LOVEに変わったのも博多から...DEAREST BOYがアンコールになったのも博多。7COLORSがアコースティックバー ジョンじゃなくなったのもここ。O-EASTの時の曲順が出来た時です。博多は声が奇跡的に復帰して元気にライブ出来ました!

こ のライブ後は「ふとっぱら」へ。マスターは昔からの付き合いです。DVDにも登場します。私はこの「ふとっぱら」で、のちにPERSONZのマネージャー となる横田と運命の出会いをしました。先日もうちに遊びに来たけど、今でも良い付き合いのままの関係です。この間は出来上がった「MOMENTS 2」の ビデオのラフを見ながら、また近い将来、一緒に仕事したいねとお酒を飲みながら深夜まで語り合いました。彼女の「ふとっぱら」での働きぶりを見て「FALLIN' ANGEL」の歌詞は生まれました。ねっ、二番の歌詞...

Girls 重い夢と スーツケースひとつ  Girls 瞳の中 きらめいてる 未来の姿
悲しいことばかり続くようで 傾いた心が探している 天使の歌声を 
Woe-Fallin'  Angel  片隅で眠ってる天使よ目覚めて
Woe-Smillin'Angel  争いのない国で 優しく抱き締めて

たぶん、DREAMERSの歌詞も少しニュアンスがあったかも。
彼 女は当時「ふとっぱら」のオープンキッチン的な厨房で黙々と働いていてね、まず瞳に強い意志を感じたものです。すごく飾らない心にたくさんの夢があるよう に見えたのです。マスターがPERSONZファンだと知っていて声をかけてくれてテレながらも私のレモンハイを何回も作ってくれました。あまりしゃべらな かったけど、その時の様子は次のレコーディングの中で印象的に歌詞となって表れたのでした。

見せかけのダイヤモンドよりも強く負けない瞳で....

やっぱり出会いが曲を生み出すんだよねぇ....と
言う間に博多をライブは終了。翌日は移動日。



この博多→広島だけは新幹線移動...たしか勉が寝ぼうしてなぁ....彼のPtoPmagazineのコメントでは眠れなかったらしいけど...



そんでもって広島へ!
それはまた次回〜〜〜〜〜!
JILL'S SALON:ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!その07


「リスナーが選ぶPERSONZのBEST SONG ALBUM」 


PERSONZの次回作は  セルフカバーアルバム  でぇーす!

昨日お伝えしたリクエスト!シンクル内の応募ページから全リスト曲を目にしてチョイスしてくださいね!...ということで5月1日より!シンクル内にてVOTE(投票)してくださいねぇ!

さて大分、ついにライブに突入。
はいちょいと暗めですけど...渡邉くん



大分の出番前は本田君がえらいアッパーで英語でホニャララ、HEY MEN!的なノリを繰り広げていてカメラはずっとそれを撮っております。その妙なノリに私はムムム...というかトホホという表情をしているのでございました。これまた暗いですけど...



はい。T.O.P.S.





楽屋で意識をライブに集中する私...



ライブ中の勉ちゃん。ちょっと顔にシールドらしきものが...
すんません。何分元がビデオなので...



大 分はみーんなノっているのに遠巻きで...なかなかスペースが埋まらない!!なんじゃ!もしかしてみんな恥ずかしがり屋さん?と思いつつ....それを ずっと歌いながら見ていた私...うーーーーーん、こうなったら!マイクを置いて出張できる曲はMAYBEしかない!とMAYBEのイントロで勉ちゃんに ドラムを延々とドコッドコッドコッドコッとやってて貰いながらステージから降りた瞬間です。その後はぁ?????



はい。その後はまた明日!
会場の皆さんは、驚きのあまりキャァーとかあっちこっちから抱きついて来てくれて楽しかったですよぉ〜〜〜〜!

JILL'S SALON:ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!その06
さて、今日は大分です。まずは前日2月20日には高知を出発、その後、松山に戻り八幡浜からフェリーで別府へ。なんか雨が降っていて風情のある船の旅でした。







フェリーは快適!のんびりしました。2時間50分の間、マッサージチェアがあって私は2回もやってしまいました。
さぁ、別府だぁー!



...ということでプライベートな別府の温泉は飛ばして...



翌日、到着した大分T.O.P.S.





器材搬入。
日下君、CREWと書かれたTシャツで
頑張っております。



大分は長いので、また明日楽屋など...
その次はライブねっ!
大分の方々、思い出しますねぇ...

JILL'S SALON:ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!そのO5
本日は高知です。


高 知は亡くなったPtoP会員の方のおうちに行った場面が出てきます。このメンバーさんは2006年3月に亡くなられたんですが4月くらいに彼の彼女さんが 彼のご家族に頼まれてPtoPに事情を書いたメールを送って下さって、会員の退会をお申し出になったことがきっかけでご家族とのご縁がはじまりました。 2006年といえば1月に布袋君がロフトのゲストで出てくれた時で、彼もそれを楽しく見ていたそうです。その後、5月にはpremiere showとい うことで渋谷DUOを2daysすることになっていた年の前半です。



3 月になくなられた彼は、渋谷のduoのチケットをPtoPの優先販売で取っていてとても楽しみになさっていたということでした。ただ、急に容体が悪くな り、3月に亡くなられてしまったそうです。彼は彼女には内緒で2枚チケットを取られていたんですよね。きっと彼女を驚かせようと思っていたらしいです。そ のチケットのことをご連絡するのに彼女さんとメールでやりとりして、その後、DUOには彼女が来るということでチケットはキャンセルしないこととなりまし た。もちろんとなりの席は彼の席です。

その翌年、ちょうど1月にイベントの依頼があっって数年ぶり に高知に行くことが決まり、私と渡邉くんは彼女に連絡を取って、ご家族に連絡をして頂いて、リハ前にお花を持って彼のご実家を訪れました。御霊前に彼が見 ることの出来なかったライブ「UNPLUGGED BEST」を届け、お焼香をさせて頂きました。彼は本田くんのギターが大好きだったらしくお部屋に通し て頂いたんですが、生前使っていたままになっていてギターがたくさん置いてありました。そして彼が置いたのでしょう。譜面台に「BE HAPPY」の楽譜 が開いてあって胸が締め付けられました。

今回、再度高知に行くということで、再度、彼のご実家を訪れました。



まだ変わらず「BE HAPPY」は開かれたままでした。
O-EASTでは彼女さんが来てくれて、亡くなる前にギターを弾いている彼の携帯に残っていた動画を持ってきて見せてくれました。本田君もその動画を見るシーンもドキュメンタリーに出てきます。

PERSONZを心の支えにしてくれているご家族。
PERSONZの音楽がこんな風に受け止められているんだという場面を見て下さいね。

他にも神戸ではまるさんというリスナーさんが出演してくれています。
彼は車椅子でいつもライブに参加して下さっていますが長い長い時代を共有してきたリスナーさんです。PERSONZの音楽が彼にとってどんななのかをインタビューしてあります。彼の開いたカフェにお邪魔した前回のツアーの時の様子も出てきます。
JILL'S SALON:ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!番外編
昨日、UPしたこのツアーだけで使用したオレンジ色の憎いヤツ的なアディダスのウインドブレーカーを視聴者プレゼント!」にお申し込みが殺到しまして渡邉くん驚いてます。そんな彼をパチリ!



渡邉くん曰く「ちゃんと洗濯だすぜぃ」だそうです。
もちろんクリーニング後、彼のサインをお入れします。
(内側にちょっこりね...by渡邉)

お申し込み多数ですので抽選とさせて頂きます。
お申し込み受付は5月2日まで。
その後、ブログにて当選者を発表しまぁーす。

お申し込み条件としては、DVD「GOLD」をご購入なさってくださる方...
現在PtoPのみの販売なのですが
リリースの5/1からはストアで販売されるので
皆さんお申し込みのチャンスです!

そしてこのツアーだけで使用したオレンジ色の憎いヤツ的なアディダスのウインドブレーカーを視聴者プレゼント!」が届いたら着て下さって記念写真を撮って送って下さる方の応募を望みます。(恥ずかしければお顔を隠してもOKでーす!)
発表時にハンドルネームが宜しい方は書き添えて下さいませ。男女年齢は関係ございません!

お申し込みはオフィシャルサイトのVOICEのメールフォームからどーぞ!
メールバックできなくなってしまうので、e-mailは必ず書き込んで下さいねっ!


JILL'S SALON:ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!その2
はい。ドキュメントDVD[MOMENTS 2]は70分超え!大作!その2!
なんか天城越えみたいだなぁ...
そんな訳で、皆さん、また期待が高まったようで嬉しいっす!

はい。今日は名古屋ぁー!


このドアの横のメッセージ。



おかえりなさい...
オーナーしげさんのとても心あたたまるメッセージも
MOMENTS 2には入ってます!

そして神戸!WYNTERLAND!



長年の友人、奥ちゃんのありがたいメッセージシーン!



そんでもって翌日、明石海峡を渡り...
勉ちゃんは観光客のごとく
神戸側を望みパチリ!



だけどぉ...私と渡邉くんはしっかり寝顔撮られてます。



渡邉くん曰く、このツアーだけで使用したオレンジ色の憎いヤツ的な
アディダスのウィンドブレーカーを視聴者プレゼント
(うにゃ、視聴者じゃないじゃん)しよぉーかなぁー...
そう、とことん着こんでました。
ご希望者はどーぞ。メールください。
(渡邉曰く...
 もし、ほ・し・い・ひ・と・が・いるならねっ!とのことです)

そんな訳で明日は四国入り!
そんじゃぁーねー。

あっ、草薙君...アイドルだものねぇ...
速報には驚いたけど...泥酔か...

うちの勉ちゃんは...
もっといろいろな出来事、修羅場を乗り越えてるわねぇ...
はい、ツアーでの各地のアンコール時の勉ちゃんいじりは
ほとんどMOMENTS 2 には入ってるかなぁ...
これも期待してねっ!