PERSONZのボーカルJILLのダイアリー!
COUNTDOWN カウントダウンタイマー
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
JILL'S SALON:伊豆の旅...
やっと!やっと!
...子どもの展覧会の振り替えを利用して
心と身体を休められる家族旅行に行くことが出来ました。

土曜日、通常通り学校がある中、午後から旅の準備はスタート!
まずは伊豆に行く途中、久々に父のもとへ...
そして父も一緒に母のお見舞いをして、父を自宅に送ってから
旅の本格的スタート!!

でもまぁ...学校とお見舞いで、どたばたとしていたら
最初の宿泊先の熱海には日が暮れてからの到着。
めくるめく一日...疲れもあって
この日は特に何もしないで温泉に入ってクタァーと
寝てしまいました。
...が!翌日は早起きさんでこの通り...
朝日がキレイ。やっぱ太平洋は朝日だぁ....



土曜はとにかく湯につかってゆっくり寝たので日曜日は元気も出て
熱海をあとにして伊東まで足を伸ばしました。

そんでもって、宿泊先の温泉に行く前に
「ぐらんぱる」に行って遊びましたぁ。
ここは子どもが4歳の時に来たんですが
本人は全然覚えていなくて...親ばかりが懐かしがっておりました。

はい。面白自転車に乗りました。
なかなかゴージャスなノリでしょ?



前は娘が小さくてペダルに足も届かなかったので
私が必死にこぐばかりでしたが
今や彼女はいっちょまえ!しっかりとこいでくれるので
お母さんは楽ちんよぉう。
この日は日差しもあって暖かかった!
ほらね、単独でもノリノリ!
楽しそうでしょ。



YEAH!!!!行くわよぉぉうううう!
はい。完全に童心にかえっております。



なにせ、ここは妙な自転車ばかりで、このあと乗った右足キックで進む
自転車は足が超疲れましたが...楽しかった!ふー!
はい。そして.....
私も大好きで飛んだけど大人も一緒に飛べるトランポリン。
おとーさん、転げてますねぇ(笑)



そんでもって、さんざん遊んで...
その後はぐらんぱるから宿に行く前に...
私のいとこが嫁いだお寿司屋さんに行くことに...

なにせ、いとことの再会は30年振りくらいでしょうか。

幼い頃には、夏は必ず伊豆には毎年遊びに来ていて
母の妹である叔母の家に泊まったりしていたので
いとこ姉妹ともよく遊びました。

とは、いえ...私より彼女は10歳くらい年下なので、どうかしら...
私のこと、わかってくれるかなぁ...と
内心心配しながらお店に向かうと

「お久しぶりです!」と笑顔で向かえてくれた彼女。
「わぁー、懐かしい!面影はまるで変わってなーい!」と
私もかなり初めからテンション高めで大盛り上がり。

ご主人とご主人のお兄様もとてもステキな方で職人さんらしく
心地良いおもてなしをして頂きました。

3時間くらい美味しいお造りと寿司と冷酒
渡邉くんもニコニコ、そして彼女のお子さんもお店に集合。
娘も一緒に遊んでニコニコ。

そして!なんと前からPERSONZの大ファンでいてくださっている
ご主人の妹さんが合流。
震える手に握手。心がとても嬉しかったです。

その後は昔話もバンバン花咲いて
微笑んで、笑って、胸がキュンとして
どこまでもリラックス出来て
ご主人とお兄様のお寿司と美酒に酔いしれました。

彼女のお母さんは母とは一番仲が良い姉妹でした。
すでに30年前にお亡くなりになってしまいましたが
私にとっても素晴らしき叔母でした。
大好きな大好きな叔母さんでした。

母は几帳面でハメをはずさないタイプだったけど
おばさんは朗らかでいつも笑っていて
私にもよぉーく話してくれて
なによりもタフな感じのする叔母でした。

このブログでも書いたことあるんだけど...
少し前に夢を見たんです。


夏の海で、昔のように母や姉、そして叔母家族と
遊んでいる状況が登場...
そのうち、ふと場面が変わると...
私は娘とも一緒で、叔母と娘が仲良く遊んでいるのを見て微笑んでいる...
そんな心がじわーんと温まるようなハッピーな夢を見たことがあります。


忘れがたい幼き日の回想が重なってかな...

親戚ってなかなか中心の祖母祖父が亡くなると
集まる場所もなくなり離れていってしまうけど
思いきって会ってみると、やっぱりいいもんですね。
「血」を感じるし。
忘れていた当時のことが甦ります。
お互いのことを話しながら
辿る道があるというか...

私は彼女のお母さん、すなわち叔母の面影もあるらしく...
再会した日曜日の日。
「お母さんを思い出しちゃう...」って言ってくました。
なんだか嬉しかった。



うちの父娘はやっぱ親戚だ...雰囲気が似てるって言ってくれました。
これも嬉しい。

幼き日、可愛がってくれた恩義はなかなか忘れないものです。

前日、母のお見舞いの時....母が思わず、遠い目で
「妹は?どうした?」と突然、時空を超えたところで
尋ねてきたので...数十年経ったとはいえ
叔母さんがすでに亡くなったとは言えず...
今は伊豆にいるよって答えたことが
なにか今回の縁につながっているような気がします。

そんな思いも含め、彼女との再会も果たせ...
とても素晴らしい休暇となりました。

伊東駅にも近い「さくら寿司」!!!!!
近くにお立ち寄りの際には宜しく!



お店をバックに撮ったのに
看板が写ってないのが残念ですが...
とても落ち着いた良いお店です!美味しいです。

私もこれからは温泉に行くなら絶対!伊東にしようと
渡邉くんとも話してたくらい...
またお店に行きます!

ほんとうに美味しいお魚と贅沢な時間をありがとうございました。
それに何よりも、いとこのみかちゃんがとても幸せそうで嬉しかった!
彼女のおねえちゃんも今は嫁いで埼玉にいるとのこと。
これを縁に、私の姉も含めて、またみんなで会えるといいなぁ。

次回は夏!必ず!伊東に行きます!

今朝の伊東は曇り空でした...


向こうに見えるは初島。
偶然お宿で聞いた「ふたご座流星群」は期待していたけど
昨夜は雨で見れませんでした。残念!
でも今日も東京のベランダから空を見上げる私でした...

JILL"S SALON:いやぁ、もう忘年会だぁーねぇ...
...ちゅうことで....
仕事も一息ついたので10月からプランしていた
女子会忘年会を行いました。



場所は原宿。しかし土曜は大雨。
でもイルミネーションは
雨に映えてキレイでした。





お店は人知れずな店を発掘!
敷居の高いシャネルとブルガリ!というゴイスな2店があるビルの4F。
「ほの字」ここはステキな和風の居酒屋仕様のお店。
敷居も全然高くない!
だけど茶室っぽい部屋があったり、京都風の個室があったり店全体も
ステキな感じ。テラスもあって裏原宿が見えて落ち着いてます。
暖かい季節にはバッチグー!
女子会にはもってこい!!のお店です。

はい。シャネルのウィンドウの灯りでパチリ。



宴は楽しきかなあっという間に終わっちゃった。
まだまだ話し足りない!
年内にもう一度コールがすでに出ています。
忘年会っていうのも若かりし頃は
たくさんやってた気がするけど
最近はないねぇ。
やはり最近は家族的なイベントの方が多いんですねぇ。
クリスマス会とか...

女子会...私は昔から時間ぴったりにいつも集合場所に行くけど
女子会は皆、支度があったりで遅れがち...
時間に余裕の私は....
お店に入る前に街の風景を撮っておいたので
このような写真が撮れましたが...
みんなでお店を出る頃には
イルミネーションがぱたりと消えていて...さびしー!
全員の記念写真は撮れなかった。
なんで、消すんだぁー!
エコか省エネか...
当節の時代では仕方ないけど...ね。

だけど、パリは真夜中ひとっこひとり居なくても
ずっとイルミネーションは輝いていました...
それもさびしいか....

そして、昨日の日曜はお天気がすっごく良くて
思わず近所のお友だちファミリーを誘って
安近短でおでかけ。

外苑のいちょう祭り。
キレイでしたよ。黄金色のいちょう並木。
なんか露出が暗い写真になってしまった...
この並木の下にはたくさんの人がいたので
いちょうと空だけ撮ってみました。



それにしてもたぁーくさんの人がいました。
日本人は桜もいちょうも紅葉も好きですね。
いい感じです。

外苑にはお店もたくさんあってこれもお薦め。
各地の名産が食べれますし、ほら、ビールも飲めるぅうう。
他にもいちょう並木を見ながら楽しめるセランやカフェが
いー感じでよかったねぇ。子連れでなくてカップルだったら
カフェですけどねぇ...

とりあえず乾杯!



いちょう祭りは13日までかな。
土日はパフォーマーや大道芸人もいます。
下は白塗りでパフォーマンスしてた人。
この構図はロダンの考える人ですね。




そして....急に神宮にスケート場があることを知って
子ども達がスケートをしたい!と言い出しまして...

だけどあえて神宮のスケート場ではなく、赤坂に移動。
赤坂サカスにて、しばし、スケートして(お子ちゃまだけです)
帰宅しました。

なかなか都内のイルミネーション、イベント会を回ったと
いうことで...お子ちゃま達は満足。
親はちょい疲れ...ながらも平穏な休日を過ごせました。


JILL'S SALON:ほっと一息...
3連休も終わりました。
この先はツアーまで
息詰めて乗り切るような
時間が続くので
連休中に久々に幼なじみと会食。
場所はふたりにとっては懐かしい原宿にて...

中学時代はよく遊んだ街です。

初めて女子3人で背伸びして
お酒を飲んだのも原宿。
バンドの衣装を買いに行った「原宿プラザ」...
(現GAPの場所にあった地下モール)
そこの掲示板にメンバー募集の貼り紙をしたり...

当時、原宿は大人の街で綺麗なお姉さんや素敵なお兄さんが
歩いていて街並みも外国っぽくていい感じだったのよね。
人混みもほどほど...今の土日の混雑はすごいけど..

幼なじみとの会話は安らぐ時間。
いつもは心の底にある微かな不安さえも
笑いながら話せる。大切。大切。
他の友人たちは今回時間が合わずでしたが
早々に年末の忘年会のことを決めたので
11月のツアーが終わって一週間後には
再度、心安らぐ時間がやってくるので
さぁ!頑張ってツアーに打ち込もうと
リフレッシュ出来ました。

友人はまさに私をROCKへと
誘ってくれたきっかけになった人。
17歳の時、初来日したエアロスミスを
観に行かない?...と誘ってくれたんだよね。
このきっかけがなければ今の私はいなかったかも...

その後、彼女はスペインにいたり京都にいたり
香港にいたりでなかなか逢えなかった時期が続きましたが
最近は東京に戻っているので折あれば逢います。
すでに高校生の息子さんのいる彼女と
私の会話も面白いものです。


翌日はお子ちゃま連れで自由が丘の女神祭りへ...
ここも街一杯人が溢れていました。
途中、赤ワインとフランスパンのパテサンドを頂く。
見えるかしら?左端にパテサンド。



とても美味。
見上げれば青空。
のんびりした休日でした。



JILL'S SALON:恒例のお盆帰省...
太平洋の海から戻り...一日あけて7日からは毎年恒例のお盆にて新潟へ帰省しておりました。

私...生まれは 浅草、育ちは新宿...父母も東京のものでしたので、過去の記憶では帰省という事柄はなく...結婚してこの帰省が始まったのですが...娘にはとても良 いことです。残念ながら私の両親は年老いて孫と会話することもままなりませんが、渡邉くんのご両親、そしてお姉様のご家族は毎回、娘の帰省を喜んでくれて います。

盆と正月の帰省ですが、子どもにとって父が暮らした街を訪れ、父が育った家に泊まり父を育てた環境に身を置くことによって体現出来る心地よさが満ちています。私もすでに19回目の帰省。楽しいです。大好きな新潟です。

だけどぉー

今年は新幹線から降り立つと涼しい!しかも雨!なんだかタクシーから見る景色はまるで冬の帰省の時のようです...結局3泊4日でしたが、お天気は優れず、太平洋と日本海の波を感じることは出来ませんた。でも家族と過ごす一日一日は楽しくてあっという間に過ぎてしまいましたよ。おまけに台風!各地で被害が出ているようです。くれぐれもお気をつけください。

故 郷無き私のような立場から思うと、帰る家があることはとても貴重です。ましてや自分が暮らしていた家に子どもを連れて帰れるなんて...すごく素晴らし い。普段は離れていても年に数回顔を合わせ、ご先祖のお墓にお参りして、みんなが再び集えたことを分かち感謝する。この習慣は何よりも大切にしたいと思い ます。

だけどぉー

夏がないぃいいいいい!
毎年、新潟駅に着くと暑くて、ジリジリと照りつける太陽の元。お家に帰ってすぐビーチへ!というコースが失せて...淋しいこと...淋しいこと...

今年は全国的に夏はダメですね。
いずれにせよ、渡邉くんは仕事の合間の帰省。これ以上日程も伸ばせずの予定でしたので、9月にすべてが終わった暁には是非、リベンジを!遅い夏を楽しめる時が来るのを作業しながらじっと我慢です。まずは良い作品を仕上げなければ...

今週はゴタゴタしますので、来週頭の17日にはカバーの情報をお伝えしますね。しばしお待ち下さい。

帰省なさっている方は久々にご家族の元でのんびりと....
そして帰省無くとも、この時期、夏バテしやすいのでくれぐれもお身体をご自愛下さい。

この夏、信じられないような事件が続きます。
一概には私も知り得ぬ世界のこと....何も申せませんが、もし伴侶が道に迷ったら正すことが愛情だと思います。まっとうに...

私はドラッグは嫌いです。
そうなる人が側にいることも許せない。
そんなもので心は癒やせません。
そんなものでごまかす人生も嫌い。
痛みはいつの日も生きている限りリアルに襲って来ます。
決して逃げられない。
だからこそ生きる目的を見いだして行こうとする自分がいます。

夏、青空を見上げながら、またこの日を迎えられたことを心から感謝します。残念ながら、新潟は雨模様でしたが、不思議な虹を見ました。鬱々といた灰色の重々しい雲がたち込める中、ちょっとだけ見えた光景に救われる事ってありますね。

右側には立ちこめる雲の隙間にちょっこり夕日が差して、その左側にちらっと浮かんだ虹の断片。8日夕方、新潟のバイパス、黒崎IC周辺にて。



さぁ、UPしようとして出来なかった海シリーズを...(これは晴れてた太平洋の景色です)夏だなぁ...



もぉ....今、こーんな空を見上げたら、すーはーっと嬉しくて深呼吸しちゃいますね。



うんもう海の家にて生ビールるっっ!



はい。まるでハワイな波。



前日の海上花火の翌日はみんなで手持ち花火大会。



古式ゆかしくスイカ割り。だけどスイカはビニール包み。飛び散るかなぁと思って...だけど、結局、浜で拾った木ぎれでは割れませんでした。あとは海の家にて切り分けて頂きました。とほほ。





夏よ戻って来いと 言っても、すでに台風が来てはクラゲが出てもう泳げませんね。毎年事に永遠に続く夏を追い求めてしまうなぁ。なぜか幼き日々に経験した楽しさを娘とお友だ ちたちが波打ち際をキャッキャッ!言いながら笑っている姿に思い浮かべてしまいます。同じような思い出を彼女たちにもこの先、持って貰えたらいい なぁ...


ほんとうに各地で台風の被害が...
皆さん、心からお気をつけてくださいませ。


JILL'S SALON:夏の日々...
重々しいお天気の中、海に...
でも辿り着いたらそこは晴天でした。



あらあら...晴れ女。
どこまでも広がる空と海。
バケーションだぁ!

夜にはお月様が出て、月の道が...



海での会場花火!



まだまだ楽しみは続くのです。

この夏、ほんとはPERSONZのレコーディングで遊べないんだけど
いや、それじゃぁ、娘の貴重な夏の思い出がなくなる!
それだけはいかん!と思いつつ、まずはお友だち家族と旅行!
久しぶりの太平洋。
だって、ずっと渡邉くんの実家帰りの日本海でしたから...
渡邉くんも初めての太平洋。
意外にも海が綺麗で驚きました。ほら!わかりますか?透明度...
ちょっと難しいかな...



都心から2時間くらいのこの場所。
波が台風の影響か、すごぉーくて、みんな毎日波乗り楽しんでました。
日本海の穏やかな海に慣れて浮き袋でちゃぷちゃぷしてるのが好きな私は
波にもまれてすごい水流で足が強力筋肉痛でしたよぉ。
波に向かって進むだけでもすごい力を使いますぅううう。

だけど、そんな中、ほんとーに、ほんとーに、ごめんなさい!
カバーのお知らせが予定とはズレてしまいました。
お盆明けには必ず!お知らせしますね。
レコーディングは順調に進んでいるのでご心配なく!
良い作品を創るために頑張ります!!
また明日は海ネタをUPしたいと思いまーす!  


       

今朝、教会の鐘が厳かに鳴り響きました。
広島を長崎を...忘れてはいけません。
JILL'S SALON:はい。再度、お祭り...今日から夏休み!
さぁ、今日は渡邉くんがお祭りの見回り当番のため、再度祭りに出動。早めに出かけて早めに戻って参りました。いやぁー、今日から夏休みです。いいなぁ...一ヶ月、お休み。嬉しいなぁ。と、いうことでお祭り終わって食事しに行ったお写真。


ここは本格的な中華飯店なんですが、後ろの障子とぴったっと合ってしまった写真ですねぇ。


ほら、刺繍は蝶々。綺麗でしょ?
今日は髪型も少し変えてみました。
でもやっぱり姐さんか...



次回は冬の和服にもチャレンジしたいですわ!


JILL'S SALON:明日は...
はい、明日は中学の同窓会どえーす。5年に一度行われます。前回、5年前に同窓会に行ったのをきっかけに最近は同級生がライブに遊びに来てくれてすっごく 嬉しい!明日はDFを歌います。楽しみだなぁ...私たちの育った場所は東京の新宿。バブルの時代と再開発の波で、今や、以前の街並みも消えつつありま す。そこで青春時代を過ごした仲間が5年に一度、顔を合わせて今は無き「故郷」を語り合います。中学校はそのままあるんだけどね。住んでた家はないか ら...せつない...でも、思い出を分かち合える仲間ってとても大切です。明日はなぜか娘も付いて来ちゃう!まっ、いいか(笑)



はい。修学旅行の私...
JILL'S SALON:東京タワー...etc...
はーい。今日は昨夜弾けたので抜け殻状態。一日「1Q84」読んでおりました。昨日はお子ちゃまの学校がお休み。ぶらりと散歩状態で、なぜか品川に行って から東京タワーへ流れ...そして最終的には大門の「AGOO」にて乾杯!そのあとは謎の屋台へ...NY在住のユタカくんも交えて楽しい夜でした。



記念メダルを制作。東京タワー50年。私も来年で50年。と、いうことで生年月日を入れてみました。



タワーからの増上寺。



毎回エレベータで後悔するんですよ。きゃー高い!って。思わずバーにつかまってないとダメな私でした。それなのにお子ちゃまは下が見えるガラスのところでJUMPING!わー!!!やめて〜!と叫ぶ親ふたり...(笑)



ちょっと高いところでかたい表情の私...タワーのカフェにて。



その後、お子ちゃまにせがまれてトリックアートに...
きゃー!なんて言ってみたり...



イルカと共に...とか。



ははは。
はい。遊んだあとは...AGOOにてシロ生ベルギービール!



そして、ちょいと二日酔い気味の今日。青い空を見ながらひたすら本を読んでおりました。



カバーのリクエスト、メールでもたくさん頂いております。いろいろなリクエストがあるんだねぇ。そして!やっぱ、カバーアルバムいいわねぇ。最初は私のボーカルトレーニングから出た発想。でも面白いね。カバーって。

でも、リスナーを驚かせるPERSONZチーム。ゆえに....きっとカバーったって!きっと皆さんをあっ!と驚かせる展開になりそうです。来週にはミィーティングするぞ!驚くべきカバーアルバムってなんだと思います?
ウフフ!
JILL'S SALON:69の日...
毎年やって来ますね69ロックの日...とブログを全部書いて更新!というときに接続が切れた!エーーーーーン!下書きさえも出来なかった!無念。だけど気を取り直して再度!トライ!

そ う、69の日で思い出すのは「THE SHOW MUST GO ON」のリリース日。この日は皇太子様のご成婚で賑やかでした。そーんな69の日の前の 日、昨日は授業参観の振り替え休日で私はご近所の仲良しご家族の三姉妹のお嬢ちゃまたちとママと私と娘でDisney Sea入り。この間行けなかったと ころを満喫してきました。

はい。この電車にも乗れました!窓やつり革がかわいい!





な にせ私にはDisney系はわからない。どう攻めていいのかわからないので今まではひたすら歩いてただけでした。だけど一緒に行った三姉妹ご家族は Disney通。いろいろ教えて貰いました。今回はshowをいっぱい観ました。いいねぇ。showはゆったり座れるし綺麗だし....これはいいや!と 感心していたら....お友だちママに今まで乗り物もNGでshowも観てなかったとは一体何をしてたんですかぁ〜と言われましたが、トホホ。歩いてたん ですねぇ。



今 回はミスティックリズム、マーメイドシアター、マジックランプシアター、ストームライダーを観ました!乗り物も乗れたよ、だけどのんびり系だけどね。バ ルーンレースやジャンピン・ジェリーフィッシュ、スカットルのスクーター、アクアトピア。特に閉園間近には乗りたい放題だったので久々に童心に戻って楽し めました。

帰りは三姉妹のパパが迎えに来てくれたので全員足の疲れを癒やせました。お子ちゃまはすぐ寝てたけど...

このところ祖父や祖母のことで思い切り遊べなかった娘も弾けてました。楽しそうで良かった。ホッ。

水上アトラクションも今回は人間が出なくて水の精と火の精が織りなすファンタジー。水も綺麗だったけど私が気に入ったのはファイアーバード!すごかったぁ。湖も炎がついてね。メラメラ。このハーバーでのshowはほんと綺麗!





開園から閉園まで居たのも初めてのこと。
面白かったー!翌日はあまり疲れもなく絶好調。

コメントにあったけど、めざましテレビで[DF]が流れていたんですってね。コメント書き込みありがとうございます!

あぁ、やっとここまで書けた。
二度書くのはつろーございますぅ。

p.s...
ストームライダーは渡邉くんが乗ったら、間違いなく気絶してたでしょうね(笑)
JILL'S SALON:休日公園
わぁー!晴れたぁー!
...と我が家でも安近短ということで公園へ参りました。爽やかな風!気持ちいいー!
サイクリングしてかなり上手な野球大会を見て、高校生の陸上大会を見て
それぞれに驚きがあり、楽しかったです。




なかでもひょんなことから見たフェンシングのワールドカップ!
あの銀メダリスト太田雄貴選手の準々決勝見ちゃった。
フェンシングってすごいんですよ。
フェイスガードに赤とか緑のLEDがついてなんか未来的。
全然ルールがわからなかったけど楽しめました。
右側が太田選手。



そんでもって夕暮れ...



綺麗よねぇ...



ここはかつてオリンピック会場にもなった公園。
この広いスペースは都会では貴重です。
このモニュメントも東京オリンピックの時にはライトアップされてたんですって。




見えますか?
風が強くてバトミントン出来なかった父娘があげた凧。
かなり高く上がり過ぎてお片付けに時間がかかりました...
いやぁー公園日よりの一日でした!