PERSONZのボーカルJILLのダイアリー!
COUNTDOWN カウントダウンタイマー
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< JILL'S SALON:牡蠣〜! | main | JILL'S SALON:オリオン座よぉ!&エクステメンテ... >>
JILL'S SALON:星空と昭和
昨日は前々からの藤田くんとの約束で

お花茶屋という可愛い名前の駅に着いて
歩いて8分くらいでしょうか。

どかぁーんとプラネタリウムの屋根が見えました。
ここのシステムは凄いらしくてね。
夏くらいから藤田くんに誘われていて
見たかったんだけど、ようやく実現...



到着すると館長さん自らにご案内して頂いて
いろいろとお話しを聞きました。

この葛飾区にあるプラネタリウムは
日本初のデジタルプラネタリウム。
6台のプロジェクタを使ってドーム全体に
CGを映し出すことができます。

他のデジタルプラネタリウムと違うのは
日本初の機能「デジタル・ユニバース」を
搭載したことで銀河系を飛び出して
宇宙の果てから宇宙全体を見渡したり
宇宙の好きな場所に飛んで
行くことができるということ。
人類が今まで観測した天体のデータを持ち
それを映像化できる「全宇宙の地図」...
壮大なプラネタリウムでしょ。

このプラネタリウムでは音楽との
融合作品をたくさん手がけていて
今回はそれに興味があって訪れたのです。

まぁ、一度見ないとなかなか伝わらないと思いますが
今日は木星に二度...
火星にも行ったし...
137万億年の彼方へも...
今現時点で見れる宇宙全体の形まで見ましたよぉ。

そんでもって感動しながらも2階に降りると郷土のフロア。
懐かしき昭和の世界...

壮大な世界とは間逆な世界観にほっとして....あらあらと記念撮影。
すごくリアルで綺麗な展示作品でした。
お台場より数倍リアルです。

藤田くんにこのちゃぶ台を囲んでいる
渡邉家の一家3人の図を撮って貰ったんだけど
それは来年度の年賀状用に温存。
あまりに面白いんで...

そんなことで私のちゃぶ台姿.....



..と藤田くんの縁側もの思い編。


そして....藤田、渡邉、物干し竿のお庭で
昔のベーゴマなどのお遊びシーンといった感じでご披露です。



宇宙とはだいぶ違うねぇ....ははは。

まぁ、そんなこんなで話しは戻りますが...
プラネタリウムとPERSONZの音楽が融合したライブ!
...っていうアイディアもあり、なかんかワクワクしました。

いかがでしょう?
無限の宇宙と私たちの音楽はピッタシきますか?

どんな曲だろ。いっぱいあるなぁ。
月...星...太陽...宇宙...

ちなみに夕日や雲や青空...
なんでもプラネタリウムの天空には
浮かばせられるそうです。すごいよねぇ。

企画進行中。
もう少しいろいろ藤田くんとも一緒に考えてみますね。
COMMENT