PERSONZのボーカルJILLのダイアリー!
COUNTDOWN カウントダウンタイマー
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< JILL'S SALON: HOME COMING | main | JILL'S SALON: お疲れ様会 >>
JILL'S SALON: 新潟NSG
新潟NSGのオープンキャンパス終了!

午前午後の部は、2階の教室にて、私はボーカル。渡邉くんは音楽ビジネスやミュージシャン志望に向けてのスペシャル講義をそれぞれ実施。

途中、こども福祉カレッジにて、高校生の生徒さんと保護者の方にご挨拶。

午前午後はいずれも締めとして1階のLIVEハウスにて1曲ずつスペシャルアコースティックライブをして、只今、帰京中。

オープンキャンパスに来た高校生の方々と午前の部は質問を受けたあと、ウォームアップのレッスンを20分くらいして、午後はふと思いついて、手拍子でコールアンドレスポンススタイルで声を自由に出しながらジャムってみたら、みんな生き生きといい笑顔。

渡邉くんは高校生の子たちとベースにてセッション。なかなかよくやれていたとのこと。

基礎トレーニングは学校で習えますからね。と、しばし教室でフリータイム。楽しかった!

このワークアウトの方法はいいなぁ。

しかし、朝9時から夕方4時までの1日で疲れたわぁ。新幹線に乗ってすぐしばし爆睡。

でも未来を目指す学生さんたちとの交流は楽しかった!お疲れ様。在校生も数回顔をあわせているので頑張ってる姿をみて、ほっとしました。

高校3年生で、通ってる学校が進学校でなかなか音楽活動ができず、同好会を作ろうとしても学校に拒否されという女の子は、毎回、このオープンキャンパスに来て1日楽しんでいるとのこと。

頑張れ!って思う。
君たちの未来は果てしない!

エールが伝わればいいなぁ。

お疲れ様です。

今日のオープンキャンパスに1日
参加をしておりました深瀧未来です。

ヴォーカルコンテストで
7 COLORSを歌わせて頂いた者です。

JILLさんと直接お話が出来ると思っていなくて
言葉が出ず、感謝の気持ちを
お伝えそびれてしまいました。
この場をお借りして
今日はありがとうございました。
良かったよとお褒めの言葉をいただき
とても嬉しかったです。
お会いできたこと、一生の宝物です。

母の影響で7 COLORSを聴いて
歌うようになりました。
こんな風に高い音出せたらなあ、
綺麗な英語の発音ができたらなあと
憧れていたJILLさんの生の歌を聴き
これからもっとたくさん練習して
またいつかPERSONZさんの曲を
JILLさんに聞いていただける日が
来るまで頑張ろうと思いました。

本当にたくさんの刺激を受けました。
そしてLIVEを見て涙を流すほど
感動したのは今日が初めてです。
思い出すと今でも涙が出ます。
お伝えしたいことまだまだありますが
長くなってしまったのでここまでに
しておきます。
お会いできて良かったです。
本当にありがとうございました。

またお会いしましょう。
深瀧未来 | 2015/08/01 20:54
COMMENT